プロペシアは高い発毛効果が期待出来る|副作用の有無

男女

薄毛治療ができる医療機関

悩むメンズ

治療を受けるときの注意点

aga治療は続けることで効果が出てきます。途中で思っていたよりも効果がないからといって治療を中止してしまうと、それまでの治療の成果が無駄になります。最低でも6か月は続けてみることが大事です。中には3年や5年治療を続けてやっと効果が出てくる人もいます。とにかく頑張って治療を続ける忍耐を持つことが薄毛改善につながります。また、せっかく効果的なaga治療をしていても、生活態度が悪いとその治療効果が半減してしまいます。薄毛と生活習慣は密接した関係にあります。睡眠不足や栄養不足、運動不足などを見直し、ストレスをためないようにすることが大切です。健康的な生活をすることで、aga治療の効果を高めることができます。

自分にあった病院を選ぶ

aga治療は頭皮専門クリニックの他に、皮膚科などの一般病院でも受けることができます。どちらがいいかは、その人の薄毛の状態にもよります。薄毛が進んでいる人には頭皮専門クリニックがおすすめです。頭皮専門クリニックでは発毛を目的とした治療をしてくれるので、薄くなった頭髪をもとに戻すことができます。まだ薄毛が目立っていない人や予算が限られている人には、一般病院がおすすめです。一般病院では「現状維持」を目的とした治療ができます。発毛まで踏み込んだ治療をしていない分、料金が安くなっています。だいたい頭皮専門クリニックの半額以下で治療ができます。あくまでも抜け毛を予防する治療ですが、初期段階の薄毛であればそれだけでも効き目があります。